詳しい使い方


PCで碁盤

◇詳しい使い方◇


@ダウンロードしますと下記のようにZIPファイルになっています。



AZIPファイル(圧縮ファイル)を解凍します。解凍には別途圧縮解凍ソフトがあると便利です。
 「圧縮解凍ソフト」などで検索して使い方を調べて下さい。私のお勧めはLhacaです。
 解凍すると下記のようなファイル(フォルダ)になります。



Bフォルダをダブルクリックまたは右クリックから開くを選択するとと下記のようになります(WindowsXPの場合です)



C「はじめにお読み下さい.txt」をダブルクリックまたは右クリックから開くを選択するとPCで碁盤の説明がありますので一度目を通して下さい。


DPCで碁盤.exeをダブルクリックまたは右クリックから開くを選択すると下記のようにアプリケーションが開きます。

・インターネットに接続していないとメッセージが出ます。
・起動の際はインターネットに接続している必要がありますが起動してからはローカルな状態でも大丈夫です。
・また、ネットワーク接続を行う場合はインターネットに繋がった状態にして下さい。


Eまずはローカルな状態(「ネットワーク接続」から接続を行う前の場合)で碁盤の盤路を選びます。
 19路盤、13路盤、9路盤が選べます。
 

F「黒白交互に置く」を選択した状態で「黒」にチェックが入った状態から盤面のお好きなところをクリックすると黒番から黒石を置けます。
 間違ったり一つ前に戻りたい場合は「1手戻る」をクリックして下さい。


G「石に番号を付ける」にチェックを入れると@AB…と連番で石に数字が付けられます。また最後に置いた石の位置が下記の様に桃色に表示されます。



H最初の状態に戻るには「クリアー」のコマンドをクリックすると元の状態になります。
I連続で石を置きたい場合や削除した場合は「黒を連続で置く」「白を連続で置く」「連続で削除」のどれかを選択してから行って下さい。





プロフィール メール 更新履歴
Q&A 詳しい使い方 VB6.0ランタイムについて






フリーソフト・memocopyへ戻る


Copyright (C) PCで碁盤 All Rights Reserved